MT4用クロスカーソルインディケーター/SupportTradeシリーズ

MT4用クロスカーソルインディケーター

MT4用のクロスカーソルツールです。
マウスカーソルがクロスラインで描画され、カーソルの日時と価格が表示サポートされます。

また、クロスカーソルは表示中の他チャートにも反映されるため、時間足の異なるチャート間のマルチタイムフレーム分析に役立ちます。

短期足のみで判断しがちな相場も長期足での現在位置が分かっていれば、相場環境分析が進み判断を間違う事も少なくなります。

マルチタイムフレーム分析を楽々!MT4用クロスカーソルインディケーター/FXトレードをサポートするSupportTradeシリーズ

ダウンロード

2020/5/24 更新

“MT4用クロスカーソルインディケーター” をダウンロード ST_CrossCursor_1.07.zip – 161 KB

ダウンロードしてzipファイルを展開してください。

  • 〇〇〇_alpha.ex4 – お試し版
  • 〇〇〇.ex4 – 多機能版

どちらも同じ用途のツールですが機能制限の違いがありますのでご確認ください。

お試し版(〇〇〇_alpha.ex4)

  • ダウンロードしてすぐ使用できます。
  • お試し版のため機能の制限があります。

多機能版(〇〇〇.ex4)

パラメータ設定について

設定項目内容説明
クロスラインのカラークロスラインのカラーを設定します。
他チャートへのクロスライン描画方法他チャートへのクロスラインの描画方法を設定します
・このチャートウインドウのみにクロスラインを描画
・同じ通貨ペアの他のチャートウインドウにクロスラインを描画
・すべてのチャートにクロスラインを描画
他チャートへできるだけなめらかに描画するこの設定により他チャートへのクロスラインをできる限りなめらかに表示することが出来ます。
最前面のチャートウインドウ以外はシステム上処理が後回しになるためなめらかな表示になり難いのですが、この設定で改善します。またなめらかさを犠牲にして描画負荷低減の効果を出すことも出来ます。
スプレッドラインの表示スプレッドを示すラインの表示を設定します
スプレッドラインのカラースプレッドラインのカラーを設定します
上面の日時を表示クロスラインの上面の日時表示を設定します
下面の日時を表示クロスラインの下面の日時表示を設定します
サーバー時間と日本時間の時差を設定時差を設定することで日本時間を表示します
日時の表記タイプ日時の表記タイプを設定します
左面の価格を表示クロスラインの左面の価格表示を設定します
右面の価格を表示クロスラインの右面の価格表示を設定します
情報ボックスのサイズ日時・価格の情報ボックスのサイズを設定します
情報ボックスのフォント日時・価格の情報ボックスのフォントを設定します。
フォント名をテキストで入力してください。
パスコードの設定パスコードを設定します。
パスコードは期間で更新されますので定期的に再入力してください。
現在のパスコードは「メタトレーダー(MT4)用パスコード」をご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました